扇精光グループ

ごあいさつ
池田 久美子

 扇精光グループのホームページをご覧いただきありがとうございます。
2014年、前身である扇精光株式会社のグループ化に伴い持ち株会社として扇精光ホールディングス株式会社を設立いたしました。
 扇精光グループは建設コンサルタント関連の扇精光コンサルタンツ株式会社、IT情報関連の扇精光ソリューションズ株式会社という異なる事業特性を持つ企業体を中心に構成され、扇精光ホールディングス株式会社がグループ全体の経営管理・資産管理・財務・人事・総務全般を担うことで、各社のスピードある事業展開を目指しています。
 当グループの事業は、公共分野への「災害復旧」「まちづくり」また「IT環境ソリューション」など、事業自体が社会への貢献度が高いものであるという認識を持っております。
「SDGs(持続可能な開発目標)」の位置づけが重要視される今、豊かでより良い社会の実現のために、各事業会社の独自性とシナジー効果の最大化に努め、その責任を果たせるよう、「会社の成長」「社員の幸せ」「社会貢献」を一体とした経営に取り組んで参ります。

会社概要
本 社

〒850-0023
長崎県長崎市出来大工町36番地
TEL: 095-824-2041
FAX: 095-823-0573

総務部

〒851-0134
長崎県長崎市田中町585番地5
TEL: 095-839-2111
FAX: 095-839-7766

創 業

1958年(昭和33年)11月1日

資本金

4,800万円

設 立

設立 2014年(平成26年)3月10日

年 商

113億円(2021年4月決算 グループ合計)

社員数

215名(2021年5月1日現在グループ合計)

役 員

代表取締役社長 池田久美子

取締役 安部清美(扇精光コンサルタンツ(株)代表取締役社長)

取締役 濵口晴樹(扇精光ソリューションズ(株)代表取締役社長)

取締役 池田康志(扇精光ソリューションズ(株)常務取締役)

主要取引銀行

十八親和銀行 商工組合中央金庫 三菱東京UFJ銀行 日本政策金融公庫

グループ会社

扇精光コンサルタンツ(株)

扇精光ソリューションズ(株)

(有)キューエイ測量

(株)テクニカル・データ

ISOへの取り組み
●ISO27001認証取得
審査登録機関

日本検査キューエイ株式会社

登録証番号

I136

取得日

2006年12月21日

登録範囲

1.土木及び建築に関するコンサルタント業務
2.情報システムの構築、運用並びに販売

※株式会社テクニカル・データおよび有限会社キューエイ測量はISMS適用範囲外です
●ISO27001情報セキュリティ方針
次世代育成支援対策推進法に基づく「一般事業主行動計画」の策定について

扇精光ホールディングス株式会社は、次世代育成支援対策推進法に基づき「一般事業主行動計画」を公表いたします。

  • 次世代育成支援対策法とは
    時代の社会を担う子どもが健やかに生まれ、育成される環境を整備するために、国や地方公共団体、事業主の果たすべき役割を示すものです。
  • 一般事業主行動計画とは
    企業が、次世代育成支援対策推進法に基づき従業員の仕事と子育ての両立を図るために策定する計画です。
  • 当社の取組み
    社員のワーク・ライフ・バランスを実現し、働きやすい環境を整備することで、社員がその能力を十分に発揮できるよう、行動計画を策定いたします。
ごあいさつ
安部 清美

 弊社は昭和33年の創業以来「地域と共に」の経営理念のもと「信念笑顔」を社是として、より高い技術と知識の習得に研鑽を重ねてまいりました。

これも偏に皆様の暖かいご支援・お引き立ての賜と深く感謝申しあげます。

 企業体質の強化・活性化を図るとともに、地域社会への更なる貢献をめざし、2014年5月に「扇精光コンサルタンツ株式会社」に社名変更いたしました。

 地域社会の発展を実現するための、測量・設計・補償分野の技術を継続的に強化するとともに、より安全・安心な社会をめざして、維持管理、防災、減災分野への取組にも尽力して参ります。

 地域社会の継続的な発展と、安全・安心な社会づくりのため、「最新の設備」・「豊富な経験」・「確かな技術」で、社会が求めるサービスを迅速に提供していきます。

今後とも、皆様のご支援とご高配を賜りますようお願い申し上げます。

会社概要
本 社

〒851-0134
長崎県長崎市田中町585番地4
TEL:095-839-2114(代)
FAX:095-839-2197

創 業
1958年(昭和33年)11月1日
設 立

1963年(昭和38年)6月19日 ( 社名変更:2014年(平成26年)5月1日 )

資本金

4,800万円

社員数

91名(2021年5月1日現在)

役 員

代表取締役社長 安部 清美
取締役統括部長 曽我 忠治

主要取引銀行

十八親和銀行 商工組合中央金庫 三菱東京UFJ銀行 日本政策金融公庫

グループ会社

扇精光ホールディングス(株)

扇精光ソリューションズ(株)

(有)キューエイ測量

(株)テクニカル・データ

登録許可
  • 測量業者登録 第(15)-854号
  • 建設コンサルタント登録 建30-第3085号
  • 補償コンサルタント登録 補30-第130号
  • 一級建築士事務所 第(19)-10576号
  • 労働者派遣事業許可 派42-300264
業界加入団体
  • 公益社団法人 日本測量協会
  • 公益財団法人 日本測量調査技術協会
  • 公益財団法人 日本文化財保護協会
  • 公益社団法人 土地改良測量設計技術協会
  • 公益社団法人 日本技術士会(協賛)
  • 一般社団法人 全国測量設計業協会連合会
  • 一般社団法人 日本国土調査測量協会
  • 一般社団法人 日本補償コンサルタント協会
  • 一般社団法人 建設コンサルタンツ協会
  • 一般社団法人 建設コンサルタンツ協会 九州支部
  • 一般社団法人 九州沖縄土地改良測量設計技術協会
  • 一般社団法人 長崎県測量設計コンサルタンツ協会
  • 一般社団法人 長崎県建築士事務所協会
ISOへの取り組み
●ISO9001認証取得
審査登録機関

一般財団法人 日本品質保証機構
(JQA:Japan Quality Assurance Organization)

認定機関

財団法人 日本適合性認定協会
(JAB:Japan Accreditation Board for Conformity Assessment)

登録証番号

JQA-QM3375

取得日

1999年5月21日

適用範囲

建設に関わるコンサルタント、設計及び測量

●ISO27001認証取得
審査登録機関

日本検査キューエイ株式会社

登録証番号

I136

取得日

2006年12月21日

登録範囲

1.土木及び建築に関するコンサルタント業務
2.情報システムの構築、運用並びに販売

※事業所はISMS適用範囲外です
●ISO27001情報セキュリティ方針
次世代育成支援対策推進法に基づく「一般事業主行動計画」の策定について

扇精光コンサルタンツ株式会社は、次世代育成支援対策推進法に基づき「一般事業主行動計画」を公表いたします。

  • 次世代育成支援対策法とは
    時代の社会を担う子どもが健やかに生まれ、育成される環境を整備するために、国や地方公共団体、事業主の果たすべき役割を示すものです。
  • 一般事業主行動計画とは
    企業が、次世代育成支援対策推進法に基づき従業員の仕事と子育ての両立を図るために策定する計画です。
  • 当社の取組み
    社員のワーク・ライフ・バランスを実現し、働きやすい環境を整備することで、社員がその能力を十分に発揮できるよう、行動計画を策定いたします。
ごあいさつ
濵口 晴樹

 弊社は、昭和33年の創業から「信念笑顔」の社是の下、高い理念を掲げ精進してまいりました。
2014年5月に企業体質強化と意思決定の迅速化で、より高いサービスの提供を実現すべく「扇精光ソリューションズ株式会社」として分社化いたしました。
情報システム機器・測量機器の販売、業務システムの開発から運用・保守サービスまでワンストップで提供し、お客様のITインフラ整備に貢献してまいりました。
これも、偏に皆様からの温かいご支援の賜物と心より感謝申し上げます。

 いま社会では、業務効率化や生産性向上を実現する「働き方改革」の取組みが重要課題となり、その解決が求められています。
AI・IoT・RPAなどを含むICT新技術が重要なカギであり、その進歩は「日進月歩」ならぬ「秒進分歩」とも言われます。
ICT機器やセキュアなネットワーク構築、システム開発、運用保守において進化した製品と技術をもってタイムリーにお客様へ最適な提案、提供をして参ります。

 これからもお客様へのお役立ちを通して地域社会への貢献を実践し続けて参ります。

皆様のご支援とご高配を賜りますようお願い申し上げます。 

会社概要
本 社

〒851-0134
長崎県長崎市田中町585番地5
TEL:095-839-2111
FAX:095-839-7766

創 業
1958年(昭和33年)11月1日
資本金

4,800万円

設 立

2014年(平成26年)5月1日(扇精光株式会社より事業分割)

社員数

104名(2021年5月1日現在)

役 員

代表取締役社長 濵口 晴樹
常務取締役   池田 康志

主要取引銀行

十八親和銀行 商工組合中央金庫 三菱東京UFJ銀行 日本政策金融公庫

グループ会社

扇精光ホールディングス(株)

扇精光コンサルタンツ(株)

(有)キューエイ測量

(株)テクニカル・データ

登録許可
  • 建設業 長崎県知事許可(般-31) 第13140号
     (電気工事・電気通信工事・機械器具設置工事)
  • 労働者派遣事業許可  派42-300260
ISOへの取り組み
●ISO27001認証取得
審査登録機関

日本検査キューエイ株式会社

登録証番号

I136

取得日

2006年12月21日

登録範囲

1.土木及び建築に関するコンサルタント業務
2.情報システムの構築、運用並びに販売

※事業所はISMS適用範囲外です
●ISO27001情報セキュリティ方針
次世代育成支援対策推進法に基づく「一般事業主行動計画」の策定について

扇精光ソリューションズ株式会社は、次世代育成支援対策推進法に基づき「一般事業主行動計画」を公表いたします。

  • 次世代育成支援対策法とは
    時代の社会を担う子どもが健やかに生まれ、育成される環境を整備するために、国や地方公共団体、事業主の果たすべき役割を示すものです。
  • 一般事業主行動計画とは
    企業が、次世代育成支援対策推進法に基づき従業員の仕事と子育ての両立を図るために策定する計画です。
  • 当社の取組み
    社員のワーク・ライフ・バランスを実現し、働きやすい環境を整備することで、社員がその能力を十分に発揮できるよう、行動計画を策定いたします。
扇精光グループ沿革

昭和33年11月

測量機器の販売店である扇測量器店開業

昭和38年06月

法人に改組 扇精光株式会社設立

昭和39年01月

測量業登録

昭和40年11月

佐世保事業所を開設

昭和47年11月

長崎市出来大工町に本社ビル新築移転

昭和50年10月

福岡事業所を開設

昭和52年11月

対馬事業所を開設

昭和56年07月

建設コンサルタント登録

昭和56年08月

NECマイコンショップ I/Oポートナガサキ開設

長崎県庁様、長崎大学様より、それぞれパソコンPC-8001の1号機受注 県内の工業・商業高校を中心に出張パソコン研修を行う

昭和57年07月

長崎大水害の復旧関連の測量・設計に昼夜を徹し従事

昭和57年08月

長崎県庁電算課様にNECパソコンN5200を納入。平成8年まで、県の標準パソコンとして活躍

昭和59年12月

補償コンサルタント登録

昭和63年05月

長崎市田中町の卸団地内に事業本部を開設

オリジナルの土木積算システムなど各種ソフトウェアの開発に着手

平成03年03月

雲仙普賢岳噴火災害で水無川の土石流監視装置としてワイヤーセンサーを設置

平成03年06月

建設業登録(電気通信工事及び、機械器具設置工事)

平成05年07月

福岡支店を開設

平成11年05月

ISO9001認証取得

平成15年06月

ISO14001認証取得

平成17年05月

諫早支店を開設

平成18年12月

ISO27001 (ISMS) 認証取得

平成19年11月

第5回火山都市国際会議に、わが社が開発した三次元システム(ウイングビート)を展示

平成20年05月

熊本事業所を開設

平成20年06月

鹿児島事業所を開設

平成21年05月

創業50周年記念セミナーと展示会開催

平成21年11月

創業50周年記念誌「信念笑顔」を発刊

平成26年03月

扇精光ホールディングス株式会社を設立

平成26年05月

「扇精光株式会社」より建設コンサルタント関連事業を「扇精光コンサルタンツ株式会社」へ事業承継

「扇精光株式会社」より情報機器販売・ソフト開発関連事業を「扇精光ソリューションズ株式会社」へ事業分割