扇精光グループ

SDGs Initiatives

SDGsへの取り組み

SDGs(エス・ディー・ジーズ)

◆SDGs(外務省HP)

持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)とは,2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として,2015年9月の国連サミットで加盟国の全会一致で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された,2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず,先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり,日本としても積極的に取り組んでいます。

扇精光グループでは事業を通して直接的に貢献できること、また経営理念や働く個人の意識や行動を通して、課題解決へ少しでも寄与できるような活動をこれからも継続的に進めて参ります。

質の高い教育をみんなに
  • 学校への出前講座授業(測量技術・ITセキュリティ関連)を実施しています
  • 測量設計コンサルタンツ業界の技術講座へ積極的に支援しています
  • 子供たちが平等に学べるためのデジタル環境の整備に寄与しています
ジェンダー平等を実現しよう
  • 「長崎県誰もが働きやすい職場づくり実践企業認定制度(Nぴか)」三ツ星認証を受けています
  • 「次世代育成支援対策推進法(くるみん認定)」に基づく行動計画を策定し取り組んでいます

健やかで心豊かな生活の実現のために 「扇精光のアプローチ」

詳しくはこちら>>

安全な水とトイレを世界中に
  • 上下水道の事業計画や実施計画を行い、地域への普及・維持管理を行っています
エネルギーをみんなにそしてクリーンに
  • 「長崎海洋クラスター形成推進協議会」の会員として、海洋再生エネルギー等、海洋を活用した新事業創出に参画しています
  • 長寿命・省エネ設計の機器を積極的に販売し、使用後は回収・リサイクルへの対応を適切に行っています
働きがいも経済成長も
  • ITを活用した働きやすい環境整備に取り組んでいます
  • 「働きがい」「働きやすい」職場環境の実現に継続的に取り組んでいます
  • 「長崎県誰もが働きやすい職場づくり実践企業認定制度(Nぴか)」三ツ星認証を受けています
  • 「次世代育成支援対策推進法(くるみん認定)」に基づく行動計画を策定し取り組んでいます

健やかで心豊かな生活の実現のために 「扇精光のアプローチ」

詳しくはこちら>>

産業と技術革新の基盤をつくろう
  • UAV(ドローン)やレーザースキャナなどの先進技術を活用しインフラの老朽化対策や長寿命化に積極的に参画しています
住み続けられるまちづくりを
  • 道路整備や河川の建設・都市計画、農業土木、公園関係など、まちづくりの基礎となる測量・設計・補償や環境調査などの事業を展開しています
  • 国土交通省、農林水産省と災害支援協定を締結しています
  • 長崎県測量設計コンサルタンツ協会を通して九州地方整備局・九州各県測量協会との相互支援協定を締結しています
  • 道路メンテナンスに関する「点検調査支援システム」など多様なシステム開発により、道路の安全確保に寄与しています
  • 各種団体・協会へ加入し活動しています
  • 国土交通省九州地方整備局長崎河川国道事務所の「ボランティア長崎」、長崎市市民協働環境美化推進事業の「里親」に登録し地域の清掃活動を行っています
つくる責任つかう責任
  • ISO9001(扇精光コンサルタンツ認証取得)を遵守し、社会インフラ整備に向けた高品質な成果品を提供しています
  • ISO27001(扇精光ホールディングス・コンサルタンツ・ソリューションズ認証取得)に準拠し情報管理を徹底しています
  • 環境に配慮し、ごみの分別を行っています
気候変動に具体的な対策を
  • 気候変動に伴う自然災害に対する社会インフラの防災・減災対策に寄与しています
  • 気象観測装置などの防災設備設置を推進することで対策に寄与しています
パートナーシップで目標を達成しよう
  • 地域社会や業界団体、協力会社や仕入先との連携により活動を推進しています
貧困をなくそう
  • 世の中の人々に少しでも役立てるよう継続的に寄付を行っています(日本赤十字社長崎県支部・スペシャルオリンピックス長崎・平和推進協会など)
すべての人に健康と福祉を
  • 継続的に日本赤十字社長崎県支部を通して寄付を行っています
  • 健康経営を通じて「働きがい」「働きやすい」職場環境の実現に継続的に取り組んでいます

健やかで心豊かな生活の実現のために 「扇精光のアプローチ」

詳しくはこちら>>

働きがいも経済成長も
  • ITを活用した働きやすい環境整備に取り組んでいます
  • 「長崎県誰もが働きやすい職場づくり実践企業認定制度(Nぴか)」三ツ星認証を受けています
  • 「次世代育成支援対策推進法(くるみん認定)」に基づく行動計画を策定し取り組んでいます

健やかで心豊かな生活の実現のために 「扇精光のアプローチ」

詳しくはこちら>>

平和と公正をすべての人に
  • 世の中の人々に少しでも役立てるよう継続的に寄付を行っています(日本赤十字社・スペシャルオリンピックス長崎・平和推進協議会など)
エネルギーをみんなにそしてクリーンに
  • 「長崎海洋クラスター形成推進協議会」の会員として、海洋再生エネルギー等、海洋を活用した新事業創出に参画しています
  • 長寿命・省エネ設計の機器を積極的に販売し、使用後は適切に回収・リサイクルを行っています
住み続けられるまちづくりを
  • 環境に配慮した社会インフラの整備につとめています
  • 国土交通省九州地方整備局長崎河川国道事務所の「ボランティア長崎」、長崎市市民協働環境美化推進事業の「里親」に登録し地域の清掃活動を行っています

地域社会の継続的発展に貢献するために 「扇精光のアプローチ」

詳しくはこちら>>

気候変動に具体的な対策を
  • 気候変動に伴う自然災害に対する社会インフラの防災・減災対策に寄与しています
  • 気象観測装置などの防災設備設置を推進することで対策に寄与しています
陸の豊かさも守ろう
  • 無駄な紙の使用を削減するためDXを推進しペーパーレス化を進めています