交通量調査業務

業務イメージ 業務イメージ

 交通量調査では、車両・歩行者・渋滞長・通過時間及び車両軌跡などの調査を実施しています。調査結果を集計・解析し、渋滞状況や交通現況の把握に役立てます。

交通量調査の概要

車両や歩行者の計測

道路の断面や交差点等で通過数を調査します。

渋滞長の計測

携帯電話や双眼鏡、ストップウォッチ等を利用して渋滞の長さや通過時間を調査します。

通過時間及び車両軌跡の計測

プローブを利用して調査します。交通渋滞状況等の交通流動データを効率的に取得し地理空間情報上で表示する事で、視覚的に把握可能な解析結果を提供します。

お問い合わせ・資料請求