新着ニュース

河川点検士に合格しました。

  • 2015年10月05日

     一般財団法人河川技術者教育振興機構は、河川の維持管理を通じて社会に貢献する河川技術者の輩出と、河川技術者に対する社会的評価の向上を目指して、資格認定制度を実施しています。

     

     この度、扇精光コンサルタンツ株式会社の社員6名が、同機構が実施している資格認定制度に挑戦し河川点検士に合格しました。

     

     近年、災害の激甚化や施設の老朽化が懸念されており、長崎県においても、長大な延長を有する堤防や河道の維持管理をこれまで以上に着実に行っていく必要があります。

     

     扇精光コンサルタンツ株式会社は、これからの河川の維持管理の水準を確保・向上していくため、河川の維持管理に関する基本的技術・経験を有する技術者を育てています。同時に、河川の維持管理に求められる応用的技術、経験や、地域の河川に関する知識、経験を有する河川維持管理技術者の育成にも取り組んでいます。