新着ニュース

「1万人、土木・建築プロジェクト」に参加しました。

  • 2015年05月25日

     長崎県土木部では、公共工事の役割や、それを支える建設業の魅力を発信するため、産学官で連携し、県民の皆様が、公共工事の施工状況や土木・建築構造物などを身近に見て体験できる機会が増えるよう、「1万人、土木・建築体験プロジェクト」(URL: http://www.doboku.pref.nagasaki.jp/ichimannin/top.html)を立ち上げています。

     

     扇精光コンサルタンツ株式会社は、一般社団法人長崎県測量設計コンサルタンツ協会の会員として、「1万人、土木・建築体験プロジェクト」に参加しています。

     

     平成26年度は、「土木の日」でのイベント開催や、大村工業高校への出前講座等を開催しました。今年度も様々なイベントに積極的に参加し、公共工事の役割や、それを支える建設業の魅力を発信していきたいと思っています。

     

     扇精光コンサルタンツ株式会社は、地域を支える公共事業の役割を広く、正しく理解して頂けるように、多くのイベントを通じて情報を発信していきたいと考えています。 1万人、土木・建築プロジェクト

    「1万人、土木・建築体験プロジェクト」のホームページ