社員紹介 | 扇精光コンサルタンツ株式会社

設計調査部

設計調査部
所属: 設計調査部
入社: 1998年
出身: 私立大
芸術部
環境計画学科
資格: 技術士(建設部門;道路)
1級土木施工管理技士
1級造園施工管理技士
VEリーダー
環境再生医(自然環境部門:中級)
 私は、国や自治体などの様々な計画事項に対してコンサルティングを行う“ソフト”的な仕事に従事しています。図面を描いたり構造計算をしたりといった“ハード”的な設計とはちょっと違います。
 例えば、歩道の利用状況や地域の実情に応じて、歩行空間の整備基準を作成したり、これから整備される道路や市街地の再開発によってどのような効果が得られるかを検証したりしています。携わった業務が道路や土木構造物など実際の形になることは少ないですが、未来に向けた社会資本整備のベースを担う仕事に魅力とやりがいを感じています。
 大きな視点でものごとを考えることができるよう、新聞、専門誌、ニュースからの情報収集は欠かせません。また、お客様を含めた様々な人とのコミュニケーションを通して世の中のニーズを探りだし、総合的な視点で今求められている一番的確な計画を提案しています。常に頭を働かせ、人間だからこそできる仕事。今後も子どもからお年寄りまで笑顔になれる、快適に暮らせる社会の仕組みを幅広く提案していきたいですね。
 
  • とある一日のスケジュール

     

    6:30 起床
    新聞を斜め読みしながら出社の準備。朝ご飯もしっかり食べて準備ができたら出社。
    今日も一日頑張るぞ~。
    8:10 出社
    出社し、職場の仲間と雑談をしながら自分のパソコンを起動。
    8:20 朝礼

    朝礼では事務連絡や行動予定などを部内で確認。
    朝礼が終わったらメールをチェック。早急に対応が必要なものがあれば優先的に処理します。

    9:00 協議の準備
    今日は14:00から発注者と協議の予定。前日までに準備した説明資料やプレゼン資料の最終確認にとりかかります。協議時に配付する資料もあるので、職場の仲間にも協力してもらって、準備を進めます。
    12:00 休憩
    今日はお弁当。おいしく頂いて、ちょっと仮眠。昼からも頑張るぞ~!!
    13:00 協議先へ出発
    協議の予定時間に間に合うよう、早めに出発。
    配付資料やプレゼンに用いるパソコンなど忘れものがないか最終チェック。
    13:50 協議先へ到着
    少し早めに着いたので、協議内容を頭の中で再整理。
    5分前には発注者のもとへ。元気のいい挨拶も忘れずに。
    14:00 協議開始
    協議スタート。説明ではポイントを押さえ、配付資料で準備していたイメージ図なども使いながらわかりやすく伝わるよう心がけて説明します。補足説明として持参したパソコンでシミュレーションも発注者の前で行います。担当者の上司へのプレゼンもわかりやすいとなかなか好評でした。
    16:00 協議終了
    ふ~・・・無事に協議も終わりました。懸案事項も協議で解消され、明日からの作業に反映できます。
    17:00 帰社
    帰社したら、協議事項や決定事項の相違や漏れをなくすため、協議記録簿の作成を行います。
    完成したら、発注者へ確認メールを送信。
    18:00 明日の準備
    明日は内業なので、作業内容を書き出し、スケジュールを組み立てます。必要に応じて、明日の作業準備も行います。げげげ・・・定時を回ってる。早く帰らないと。。。
    19:00 退社
    最後のメールチェック。急ぎの依頼事項がないか確認します。何もなければ「今日も一日お疲れ様でした」。残ってる職場の仲間に挨拶をして退社します。