事業損失部門

業務イメージ 業務イメージ

事業用地の周辺住民に対し、公共事業によって不可避的に生じた事業損失の調査及び復旧費の算定を行う部門です。
公共事業の施工により発生する事業損失(騒音・振動・地盤沈下・日照阻害・水枯渇・電波障害等)により、周辺家屋に与える不利益・損失・損害が予測される場合の事前調査を行います。また、工事施工後の事後調査及び被害額の算定を行います。

工事による近隣家屋調査のご提案

会社概要パンフレット

PDF形式:576KB

お問い合わせ・資料請求