新着ニュース

産業基盤維持管理技術研究会講演会に参加しました。

  • 2015年02月02日

     扇精光コンサルタンツ株式会社は、技術力の向上、実務上の課題解決、行政・企業・大学の交流推進を目的に設立された産業基盤維持管理技術研究会に入会しています。

     

     平成27年1月30日(金)、長崎大学において産業基盤維持管理技術研究会主催の講演会が開催されました。講演内容は、「地盤構造物の維持管理への取組-道路トンネルと斜面を中心に-」(長崎大学大学院工学研究科 教授 蒋宇静氏)、「道路メンテナンスと人材育成(長崎市の事例)」(長崎市建設局土木部土木維持課 課長 森尾宣紀氏)でした。

     講演は、防災に関する研究内容の紹介、限られた財政で最大の長寿命の効果を発揮する仕組みづくり、技術継承のための人材育成の取組等、大変有意義な内容でした。

     

     扇精光コンサルタンツ株式会社は、維持管理に関する最新技術の導入、持続可能な維持管理の仕組みづくりについて積極的に参入していきます。

     

    産業基盤維持管理技術研究会 講演会プログラム